盛り土をすると整地代が安くなる?

この話は土木業界では常識なのかもしれませんが・・
私には目から鱗でした。

最近ニュースなどで話題の「盛り土」ですが、盛り土工事は上手くやると格安でできるようですね。

土地に盛り土をするには、盛るための土が必要ですが、その土は大抵、どこかの工事で出た「残土」を使います。

「残土」の処分業者は、残土を受け取る時に、一緒に処分費用も受け取ります。

少しネットで探してみると、残土の処分費用は、1立法メートルで数千円といった金額が出てきます。

この費用から運搬費などを除いた、純粋に残土を処分するための費用を、盛り土工事に回すことで、工事費を安くすることができるようです。

もちろん、残土が出る場所やタイミングなどによっては、この方法が使えない場合もあると思われるので、上手く条件が合うことが必要だと思います。

盛り土をする土地は、残土の処分業者の間で取り合いになっている。という話も聞きました。

土地の整地代は、盛り土をすると安くなるかもしれません。

(9/14追記)
ただし、盛り土にはいろいろリスクもありますので、実際に行う場合は、十分に検討してから決定されることをお勧めします。