秋の雑草対策は必要?

夏の猛烈な雑草の除去がようやく終わったところですが、秋の雑草が徐々に増えてきました。

秋の雑草
 
1週間前は、大きいものでも10cm位の高さでしたが、今は30cm位に成長しています。

夏の雑草はこの位の大きさから1カ月程度で1m以上になってしまったようですが、秋の雑草も同様に成長するのでしょうか?

素人考えですが、これから気温が下がって日照時間も減ってくるので、それほど成長しないのでは?
とも思うのですが、どうでしょう?
甘いかな?

もし、この程度(30~50cm位)までしか成長しないのであれば、そのまま放置してもいいかもしれません。
放置できれば、雑草対策の作業量とコストの削減が可能になります。
今後、検討しようと思います。

今は、パネル工事に影響が出るとまずいので、とりあえず除草することにしました。

例によって、除草剤は、カインズブランドの格安品を使うことにしました。

噴霧器と除草剤
 
この除草剤、夏は税込278円だったのですが、今は税込298円でした。
除草剤は秋になると値上がりするのでしょうか?

今回は、この除草剤を希釈倍率30倍で使いました。
除草剤500ccに対して、希釈後15リットルなので、5リットルの噴霧器で3杯分です。

普通は50~100倍のようですが、笹対策などの理由で、倍率は低めにしています。
ちなみに、夏は25倍にしていました。

とりあえず、一通り散布して、帰宅しようとしていたら、
ポツポツ雨が降ってきてしまいました。
降水確率30%で、微妙だったのですが、、、
1日の労力が無駄になってしまうと、ちょっと悲しいです・・